世界卓球2017の楽しみ方

今回は世界卓球について書きます。テレビで現在放送中です。

中学校、高校の時は卓球部に所属していました。全然強い部活ではなかったので試合で特に成績を残すようなことはしていませんでした。

世界レベルの試合を見るのは高校生の頃からハマっていて、年に一度の世界卓球は2回見に行ったことがあります。

世界卓球とは

年に1回の卓球大会で世界一を争う大会です。

場所は毎年変わります。

今年はドイツのデュッセルドルフです。

今年は個人戦の年で来年は団体戦の年です。

2009年横浜

2014年東京

で行われたのでしばらく日本開催は無いと思います。

私は両方見に行きました。

こんなに日本で立て続けに開催されたのは、東日本大震災があって急遽東京で開催になったようです。

選手を覚えよう

日本の有力選手を覚えると試合を見るのが楽しくなります。

もともと卓球は福原愛選手が有名で女子の方が華やかな感じがしますが、最近は男子も強いです。

台湾人の江宏傑選手と結婚して今回は試合に出てないですね。ちょっとさみしい。

最近は活躍している選手が多いので、色んな人を調べると面白いです。

いつも私が応援しているのは石川佳純選手です。かわいくて強い!

中国勢が強い

卓球王国といえば中国!

愛ちゃんも中国語が話せます。

そして中国だと層が厚すぎてアジアの色々な国に帰化して試合に出ている選手も多いです。

例えば中国対シンガポールの試合で実は両方中国人選手同士の戦いということはあります。

日本人選手も頑張っていますが、中国勢が強すぎるなーといつも思います。

ドイツ勢も強い

ドイツはプロリーグがあるのでドイツ勢も強いです。

卓球はアジアのスポーツという感じがしますがドイツも盛んなんですね。

まとめ

はじめて観戦する時は細かい技は理解しなくても日本人選手を応援する感じで観戦すれば楽しいです。

最近どんどん日本人選手のレベルが上がっていて面白いですよ〜

日本だとマイナースポーツなので試合観戦している人が少なそうですが面白いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください