海外旅行 準備でおすすめしたいこと4つをご紹介します

海外旅行の準備でおすすめしたいこと4つをご紹介します。

犯罪や引ったくり等に合わないようにする方法についてご紹介します。

今までに20回以上海外旅行に行ったり、今はタイのバンコクに住んでいますが、一回も貴重品を盗られたことは無いです。

今回の記事の内容は女性向けになっている部分もあります。

 

斜めがけできるバックを持って自分の目の前に持つ

特に女性の方は小さい斜めがけバッグを持っていると便利です。

斜めがけバックは引ったくりしにくいし、混んでいるところでも自分の目の前にバックがあれば管理できます。

ファッション的には微妙ですが、人混みや歩道を歩く時だけ心配だったらカバンを斜めがけをした方が良いです。

パスポートを持ち歩いている時はよくやります。

またバンコクは電車がいつ乗っても座れない位混んでいるので、心配な方は電車の中は斜めがけバッグを使いましょう。

タイ人女性も見ていると斜めがけバッグは使っている人が多いです。

推測ですが、バイクタクシーに乗る人が多いから、斜めがけバッグを持っているのかな…


あとは歩道を歩く時に車道側にバックを持たないでおけば、なかなか引ったくりには合わないと思います。

あと危険な国とか地域に行く時は腰に巻けるポシェットも良いかもしれません。

私は旅行時に使ったことがあって盗られる心配はないのですが、出し入れが面倒です。

 

なるべく貴重品を手放さないようにするのも大切です。

レストランで席の後ろに貴重品をかけないとか、貴重品を置きっぱなしにしてトイレに行かない等です。

 

歩きスマホは控える

歩きスマホは周りが見えなくなりますしね。

そう言いつつ歩きながらスマートフォンのチェックはしてしまいます。

特にGoogleマップで道検索する時は見てしまいます。

タイのバンコクも社会問題になってるようです。

タイのバンコクのBTSという電車の広告で歩きスマホはやめましょうという広告がありました。

スマホを見るのを止めて 目を休めましょうという広告とスマホを見続けると首に悪いという広告です。

タイのバンコクの歩道は道の作りが雑でちゃんと下を見て段差に気をつけて歩かないと転ぶ危険もあります。

ガイドブックを持って堂々と歩かない

よく日本人でガイドブック持って歩いている人がいますが、危ないです。

私は一瞬で観光客だとわかる時はわかります。

観光客と思われると狙われるかもしれません。

道を歩く時は道を知らなくても堂々と歩きましょう。

服装を選ぶ

タイのバンコクは暑そうだから、常夏っぽい格好で行こうといってTシャツにジーパンで行くと場所によっては困るかもしれません。

例えば高級ホテルやバーやデパートに行く計画があるなら女性だったらワンピースとかスカートとかジーパンじゃないパンツを着ていったほうが良いです。

アロハシャツ等来ていると、それもまた観光客っぽいので普段通りの格好が良いです。

特に室内がクーラーでよく冷えていて寒いので長袖長ズボンだとちょうどいいです。

タイ・バンコクに観光旅行へ行くときの必需品~上着~

まとめ

海外旅行へ行く時に準備でおすすめしたいことについてまとめました。

観光客に見られないようにするのが大切です。

貴重品の管理には気をつけて楽しい旅行をして下さい。

この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください