シンガポール観光旅行が初めて・初心者の人におすすめなワケ5つ

現在私はタイのバンコクに住んでおり、シンガポールに週末観光旅行へ行ってきました。
私はタイとシンガポールを比較してしまいがちな所があるかもしれません。
日本からはじめての海外旅行や1回目にシンガポールに行く方におすすめなポイントを紹介します。

シンガポールは安全

もちろん安全でない場所もあると思うけど、基本安全だと思います。
電車も多いからタクシーに乗らなくても市内なら移動できるし、観光地によくいる怪しい客引きが全然いませんでした。
「ニセモノアルヨ」
と話しかけてくる変な店員がいなかったです。

安全でキレイで東南アジアっぽい感じは全然しないので、旅行慣れしている人は面白くないかもしれません

シンガポールは全体的にキレイ

まずトイレがキレイ

だいたいどこのトイレもキレイでした。

日本に住んでいると当たり前になりがちですが、日本のトイレは本当にキレイです。

シンガポールは道が整備されてて歩きやすい。

日本にいると当たり前で気づかないけど、日本の道って本当に整備されてて歩きやすい!

シンガポールの道も歩きやすくて観光しやすかったです。
車も量を制限して渋滞がなるべく起きないようにされているので、きちんと管理されている感じがします。

ただ外が暑いのであまり長時間歩くと疲れてしまうかもしれません。
4-9月が乾季(あまり雨が降らない)10-3月が雨季です。

乾季のほうが観光しやすいです。

シンガポールは国が狭いので移動しやすい

シンガポールはだいたい東京都23区と同じ大きさです。
空港から市内まで電車で20-30分で移動できて便利でした。
有名なホテル・マリーナベイサンズやオーチャード通りは電車で10分-15分くらいで移動できました。


電車もはじめて乗る人でも比較的分かりやすいと思います。
なぜなら英語で書いてあるから
シンガポールは公用語が英語なのもポイント高めです。

シンガポールはご飯がおいしい

中華系の人が7割位いるので中華料理がおいしいです!

ディンタイフォンでショーロンポーを食べました。
日本でも食べれますが、シンガポールで食べてもおいしかったです。
ディンタイフォンを食べるのは6カ国目ですが、タイはタイ人向けにアレンジされていてちょっと思ってるのと違う料理が出てきます。

食事については日本が外食にかかる費用が安すぎなので、シンガポールだと高く感じるかもしれません。
特にオシャレな店で夜ご飯をお酒飲んだ場合など
ちなみにホーカーズやフードコートでご飯を食べると500円くらいで食べれます。

シンガポール名物カヤトーストも500円位で食べれます。

カヤトーストは甘めのジャムが挟まっているパンで一回食べるとはまります。

シンガポールは思ったより親日的

シンガポールの美術館に行ったところ、日本が第二次世界大戦でシンガポールを占領していたときの展示を見ました。
展示を見ていてあまり親日的ではないかと思いましたが、最近は多くの日系企業が進出していてとても親日的だと思います。

たとえば、セブンイレブン、ユニクロ、無印良品、ドンキ、高島屋、ハンズ、ポケモンセンターなど
セブンイレブンは日本のコンビニみたいで感動しました。(タイから行ったからかもしれません)
無印良品はいたるところにあるショッピングモールに入っていて、Muji Cafeも見つけました。
Mos Cafeもありました。
日本食を食べつつ、シンガポール旅行もできそうです。

まとめ

シンガポール観光旅行が初めて・初心者の人におすすめなワケ4つを紹介しました。

やっぱり旅行は安全第一なので治安がいいところはシンガポールのメリットです。
街もとてもきれいで日本みたいです。ご飯もおいしいし困ったら日本食があるし親日的だし電車も発達していて移動も便利です。
ちなみに東南アジアを感じたい方はタイの方がいいかもしれません笑

もしよかったらアッキーのブログの下記リンクもチェック

この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください