タイでクレジットカードを作成~イオンタナサンシップカード~

ハリーポッターのグッズも杖も買えるイベント@サイアムパラゴン

タイでクレジットカード・イオンタナサンシップカードを作ってみました。

タイに来てからクレジットカードが欲しいな~!と思っていました
日本のクレジットカードを使うと為替手数料が取られてもったいないので、タイでは基本使っていません。

半年勤めないとタイでクレジットカードを作れない会社が多いようで、やっと作りました。
下記ホームページがわかりやすかったです。

2018年決定版】タイでクレジットカードを作るならこれだ!

私が今回作ってみたのはイオンゴールドカードです。
ゴールドカードですが、ウェブから申し込むと年会費無料で特典が多くていいなーと思って作りました。

タイでクレジットカード・イオンタナサンシップカード作成流れ

下記イオンタナサンサンシップカードホームページより引用

・今ならウェブサイトからのお申込みで 年会費永年無料

*通常年会費500バーツ *家族カード除外

・ポイントをJALマイレージバンク(JMB)の マイル に交換可能
・メジャーグループの映画館にて一部映画観賞券が Buy 1 Get 1 Free
・マクドナルドでセット(5種類)が 79バーツ
・ピザハットにて一部メニューが Buy 1 Get 1 Free
・毎月1日・15日はマックスバリュにてイオンカードのお買物が 5%割引
・タイ国内のイオンラウンジを 無料 でご利用いただけます
・家族カード もお申込みいただけます(年会費250バーツ)

個人的にはマックのセットが79バーツ(約300円)になるのがお得ですね。
タブルチーズバーガーセットは通常だと160バーツ位なので安いな~と思っています。

クレジットカードを作ってからよくマックに行ってます笑

下記イオンタナサンサンシップカードホームページより引用

クレジットカードお申込み必要書類
① 全てのお客さま
クレジットカード入会申込書 (申込み完了画面よりプリントアウトいただけます)
パスポートコピー (顔写真のページ、最新のタイ滞在許可期限が記載されているページ)
ワークパーミットコピー (情報記載がある全てのページ)
給与証明書もしくはカーボン紙出力の給与明細書 (発行日が3ヶ月以内)
銀行通帳コピー (口座名義人記載のページと直近の履歴のページ)

② 現地採用もしくは自営業のお客さま
銀行通帳もしくはステートメントコピー
(口座名義人記載のページと直近6ヶ月分の連続した入出金履歴が確認できるページ)

③ 自営業のお客さま
登記簿謄本と納税証明書または登記簿謄本証明書のコピー (発行日が6ヶ月以内有効)

④ 銀行口座振替をご希望のお客さま

Visa/Master Card/JCBが選べます。

はじめてJCBカードを作ってみました。バンコクでJCBカードを使うと割引がある店があります。

たとえば、バンコクにある温泉、湯の森はJCBカードで支払いすると15パーセントオフになります。

用意する書類が多くて、ひょえーって感じでしたが、揃えてイオンタナサンシップ支店に持っていきました。

ウェブで申し込み書を入力して、その用紙にアソーク店があると書いてあったのですが、今はありません(悲)
セントラル・ワールド店に持っていきました。

イオンタナシンサップ支店のご案内(下記ホームページ引用)
■ CENTRAL WORLD 支店 4階(営業時間:10:30-20:00 毎日)
■ SILOM COMPLEX 支店 4階(営業時間:10:30-21:00 毎日)
■ AEON SRIRACHA SHOPPING CENTER 支店 1階(営業時間:平日 10:00-19:00 土日祝 9:00-18:00)

書類が多すぎて足りないものがあってイオンから電話がかかってきました。
メールで書類を送って、書類手続き完了しました!

無事に審査が通って郵便でクレジットカードが家に届きました。

日本のクレジットカードと違って、最初に設定をします。
スマホのアプリもしくは電話をかけてカードアクティベートができます。
届いたカードと一緒に説明の紙が日本語で入っています。

下記イオンタナサンサンシップカードホームページより引用
カシコン銀行、アユタヤ銀行、バンコク銀行、サイアムコマーシャル銀行をご利用のお客さま
カードお受け取り後に、各銀行のオンラインバンキングまたはATMよりお申込みください。すぐにお手続きが完了いたします。 ※詳しいお手続き方法は、カード同封のご案内をご参照ください。

書類の用意と銀行の設定ができればあとは使うだけです。
海外でクレジットカード作るのは大変かと思いましたが、日本語窓口もあるので無事に終了しました。

ケータイアプリもあって便利です。

まとめ

タイでクレジットカード・イオンタナサンシップカードを作ってみました。

タイに住むならクレジットカードを作っちゃいましょう。

イオンカードは特典が多くておすすめです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください