タイでムエタイとボクシング観戦に行ってきました

タイでムエタイ観戦

タイのバンコクでムエタイとボクシングを観戦してきたので様子を紹介しようと思います。
チケットをもらって、行ってきたのですが今回の試合はあまり宣伝していない様だったのでどこで皆情報を知ったのかなと思いました。
今回の試合は年に1回か2回開催されているイベントで、タイでもっと定期的にやっているムエタイの試合とは違いました。
場所はナーナー駅のアンバサダーホテルでした。
ほぼ観客は西洋人で、解説をやっている人も英語で話していました。
タイ語ないの?とツッコミしたくなりました笑

ムエタイ・ボクシング試合の様子

Proflex が開催しているボクシング・ムエタイ大会で、タイ、オーストラリア、イギリス、ロシア、フィリピン、フランスの選手がいました。

タイでムエタイ観戦
6試合あって1試合はムエタイであとはボクシングでした。
ずっとムエタイを見に行くと思ってたら、ほぼボクシングでした。
ムエタイもキックボクシングなので似てるちゃ似てます。

 

17時から始まると聞いていたけど、30分位は始まらなかったですね笑
始まったらあっという間に試合が進んでいる感じでした。
19時すぎには終わりました。
そういえば、私はいまいちルールを知らずに観戦しました笑

ボクシング基礎知識

タイでムエタイ観戦

試合が始まる前にラウンドガールの人が看板持ってくるくる回っていました。

(これ普通なのかな?)

1ラウンド2分で4試合までやっていました。
プロ?だと3分にのびていました。

KOや審判が危ないと判断するとすぐに試合が終了しました。

もしくは判定で勝ち負けを決めていました。
選手ってあんなに汗をかくのかとか倒されたほうがリングで倒れていると大丈夫かなと心配になりました。

この大会に出ている選手はどこに住んでいるのかとか、タイ人選手はどのレベルの人が出ているのか色々疑問でした。
毎回西洋人の方の選手が勝っていたので最初からレベル違う人同士で組んで試合をしているのかなと考えてしまいました。

タイでムエタイ観戦

アンバサダーホテルは古いけどキレイにしていて、重厚な感じのホテルでした。

タイでムエタイ観戦
屋上にボクシング場があってみんなで囲んで見る感じでした。

タイでムエタイ観戦

飲み物は販売がありました。
リングの隣のスポーツジムが広くて機材がよさそうな感じでした。

今回、ムエタイを見に行くにあたって、インターネットで調べていたのですが、定期的にやっている会場はアクセスがあまりよくないようです。
あとチケットが2000-3000バーツ(約7000-10000円)する席が一般的で高いからなかなか見に行く人がいないのかなと思いました。

周りの人でムエタイを見に行った人はあんまり聞かないです。
観光客でも聞かないのでかなり限られた人が行っているのかな。

探していたらツアーも見つけました。

ムエタイ観戦チケット☆1万人収容の「ラチャダムヌン・ムエタイ・スタジアム」で熱血ムエタイ観戦!<月・水・木・日曜催行>

ムエタイ・ボクシング試合のアクセス

Proflex Boxing : Muay Thai Fight Night

日時2019/01/20 5PMから

チケット1枚800バーツ(約2500円)
または10人で10000バーツでタワービール付き

住所:171 Sukhumvit 11 Khwaeng Khlong Toei Nuea, Khet Watthana, Krung Thep Maha Nakhon 10110
電話:02 254 0444
アンバサダーホテル
Ambassador Hotel Bangkok

The Bangkok International Travel GroupというMeetupのイベントがあって、

今回ムエタイ・ボクシングチケットをもらいました。Thank you!

色んな秘境を旅した人がどんなところだったかパワーポイントで説明してくれたり、旅好きの人と交流できるイベントです。

英語が早くて毎回全部は理解できていないのですが、楽しくて何回か参加しています。

ムエタイ・ボクシングを見に行ったらやってみたくなってその後行ってきました。
また今度ブログに書きます。

まとめ

ムエタイとボクシングの試合は迫力がありすぎて若干怖かったですが、1回見に行ってもいいかなと思いました。

定期的にやっているムエタイを見に行きたい方はラチャダムヌン・ムエタイ・スタジアムが有名みたいなので行ってみてください。

ついでに感想も教えてください笑

ムエタイ観戦チケット☆1万人収容の「ラチャダムヌン・ムエタイ・スタジアム」で熱血ムエタイ観戦!<月・水・木・日曜催行>

 

この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください