バンコクのステーキArnosアノーズは本店がおすすめ!

タイのバンコクのあるステーキ店・アノーズの本店ナラティワート店に行ってきました。

この本店から、バンコクにある支店のアノーズにお肉を持っていっているそうです。

念願の本店です!

アクセスがあまりよくないですが、店内は混雑していたので、予約した方がいいと思います。

気になった方は下記ブログもチェックして見てください。

バンコクのステーキArnosアノーズのようす

最初にお肉を選びます!熟成肉です。柔らかくておいしいお肉です。

色々種類があってどれがいいのやら、迷います。

下記は例です。

熟成肉の日数が45日のリブアイは180バーツ(約700円)・100グラムあたり

75日のTボーンは150バーツ(約600円)・100グラムあたり
サーロインは190バーツ(約700円)・100グラムあたり
リブアイは230バーツ(約900円)・100グラムあたり

他にも付け合わせのフライドポテトやエビやサラダなども注文できます

お肉の種類が多すぎてどれを頼めばいいのかわからず、アタフタしました。

熟成肉の日数が100日と120日は結構高級です

お肉はひとり200から300グラムを目処に頼んだらよさそうです。

トマトのサラダを注文しました290バーツでした。(約1000円)
トマトが盛りだくさんで美味しかったです

80日のリブアイを400g注文しました。966バーツなので3600円位でした。

ステーキにかなり油が載っていてとっても美味しかったです!赤身が多い方がいい場合は別の部位のほうがいいかもしれません。

付け合わせのポテト70バーツ(約250円)もよかったです


確かにいろんな人に聞くようにアノーズ本店はお肉がおいしいなぁと思いました。

バージンモヒート(ノンアルコール)は140バーツ(約400円)でした。

サービスチャージと税金が加算されます。

一人1000バーツ弱(約3600円)でおいしいステーキが食べられたので、バンコクだったらお得かなと思いました。お酒の種類がたくさんあり、ワインを頼んだりすると、もっと高いと思います。

高いですが、スイーツもおいしそうでした

おいしいステーキが食べられる店は貴重ですし、アノーズはお手ごろ価格で食べられるのでおすすめです

アクセス

バンコクに何店舗もできていますが、本店はナラティワートにあり、BTSチョンノンシーからタクシーに乗ると便利です。なかなか不便な場所ですので、行って満席だと困るので予約した方が安心だと思います。

近くにアノーズのハンバーガー屋さんの方があって間違えてそちらに電話しました。

店名:Arno’s Butcher and Eatery

電話:02 678 8340

住所:2090/2 Soi Naradhiwat Rajanagarindra 20 Naradhiwat Rajanagarindra Rd, 10120

営業時間: 11時30分~22時30分

 

まとめ

タイのバンコクのあるステーキ店・アノーズの本店ナラティワート店に行ってきました。

アクセスがあまりよくないですが、店内は混雑していたので、予約した方がいいと思います。

おいしいステーキが食べられる店は貴重ですし、アノーズはお手ごろ価格で食べられるのでおすすめです。

気になった方は下記ブログもチェックして見てください。

この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください