有給休暇や休みを日本とタイで比較

ホアヒンのシカダマーケットです

日本の有給休暇や休日は本当に少ないのでしょうか。

タイより日本の会社員の方が休みが多いです。

タイの日系企業の休みや有給休暇

祝日

会社によって違いますが、土日以外に概ね15日程度のお休みがあります。

日本と同じくらいですね。
日本は月曜日に祝日が多いですが、タイは水曜日、木曜日にも祝日があって3連休は少ない印象です。
4連休だとおぉ!って感じです。3連休に出かけると混むのはタイも日本も一緒ですね笑

西暦2018年、タイ歴2561年の祝日カレンダー

有給休暇

労働法上問題ないので初年度は有給なしの企業あります
6日から始まるところもあれば10日、20日の企業も聞きます。

1年毎に1日増えます。タイだと有給休暇を消化しないで残しておく人って居るのかな。

聞いたこと無いかも。

土曜日出勤

土曜日出勤の会社もあります。
日系企業でも工場やサービス業だと土曜日もあったり無かったり

平日も出て土曜日出勤もあると大変ですよね。ベトナムとかインドは結構ふつーに土曜日出勤ありますね。

病気の休暇 シックリーブ

シックリーブ・Sick leaveが年間30日あります。
タイ人は上手く使っているような気が…
病気の時は休めます。

 

日本の休みや有給休暇について

祝日

15-16日年間祝日があります

土日休みだと年間96日休みです

祝日と合わせると111日の休み

でも年間120日休みの会社も多いので

年末年始やGW休暇を入れると日本のほうが祝日の休み日数は多いですね。

有給休暇

最低初年度10日からで20日から始まる企業もありますよね。
風邪引くと有給休暇を消化することになったりしますよね。

有給休暇消化率って会社によって全然違うんですよね~。

平均は5割位ですけど、ほとんど消化しない会社もありますし。

まとめと意見

他のアジアの国だともっとタイより休暇が少ない国もあり、日本は皆で一斉に休む休みが多すぎな気がします。

年末年始をタイで過ごしていて感じましたが、日本の年末年始の休みが長すぎです。

タイは4月がお正月で、中国や韓国、シンガポールやベトナムなどは旧正月2月が休みです。

旧正月のときに旅行に行くと混んでいたり店が休みの可能性がありますよ。

欧米はクリスマス休暇が長くて年末年始は休みが短いです。

マレーシアクアラルンプールのホテルです

今まで気づかなかったですが、日本とタイの年末年始の時期は独特ですね。

あとタイと日本だと病気の時の休みに対する考え方が違います。
日本は熱が出てても会社に行く人を見かけますが、タイの人は具合が悪かったら休みます。

 

この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください