タイ・バンコクに来て1年たったのでよかったこと大変だったことまとめます

タイ・バンコクに来て1年たったのでよかったこと大変だったことまとめます

早かったと言いたいけど、長かったかな

前から食べ物ブログばっかり書いてるのでたまには違うブログも書きますよ笑

タイ・バンコクに来てよかったこと

海外に住みたい、海外で仕事したいと言わなくなったこと笑

私は〇〇だったら〇〇してれば

と考えていた時期が長かったです

社会人になってからも

大学生の時に長期留学してれば、休学してたら、就職先違ったら、転職してたら…と考えていました

タラレバ言ってる人におすすめな

「東京タラレバ娘」はおもしろいよ

悩んだ結果、海外にそんなに行きたいなら今行けばいい!と思ってタイに来てしまった感じです

大変だったし、現地採用じゃなくてもよかったかもと思ったり笑

やってみないとわからないことも多いから気になったら、やった方がいいですよ

私も前は何かに挑戦する前から諦めてることも多かったんですけどねー

自分のマインドが変わってよかったなーと

海外に住むって特におすすめしないけど、

海外旅行とか短期滞在などはやってみたい人はやったらいいと思います

海外旅行や短期滞在が気に入ったら海外に住むのもありかな

人によって向いてるとか向いてないとかあるし。

それは本人しかわからないからやってみたらいいと思います

タイ・バンコク生活で大変だったこと

最近はタイ生活も慣れてきて楽しいと思うことも多いですけど、最初はわからないことが多すぎてストレスでした

家探しどうしよう‥
どこに家具売ってるのかな‥?とか
髪の毛が抜けるんだけど何で?とか

タイ生活もブログも最初の半年くらいが大変だったなー

今でも大変なことはあるけど、慣れるとだいぶマシです

はじめの頃はどの食べ物が美味しくてまずいかもよくわからないから、口に合わないと残して店を出て行ったりしてました

最近はなんとなく味の予想がつくのでだいぶ楽ですね

バンコクで食べたパッタイ

どう考えても日本の方がご飯は安くておいしいですね。

私が日本に帰りたいと思う時は大体ご飯が恋しいです。

日本でもタイでも食べてるものがあんまり変わらない気もします。

あと具合悪いのに病院行くのが遅くてもっと具合悪くなったりとか…

ものすごく上司に心配されました

お腹痛い時は早く病院行った方がいいですよ~

KAMUカムの飲み物メニューです

あとはマイノリティ・少数派って生きづらいのかもと。
仕事でも感じるけど、ひとりでバンコクの日本人が多い飲食店に入りづらいです笑

どこも東京のビジネス街の牛丼屋並に男性が多いです

タイにいる日本人の時点で少数派で、その中でも駐在の人が圧倒的に多くて、働いている人は男性が圧倒的に多いので

私みたいな日本人の20代で現地採用で働いている女性がほんとうに少ないです。

探せばどこかにいるんだろうけど。

友達を作るのが大変かも

日本にいる時は同世代の友達とか同期に囲まれていたので、タイに来てはじめの頃は友達とかできるのかな…?大丈夫かな?と思ってました

もっとタイ人の友達を増やした方がいいんだろうか?と思っていた時期もあります

特に海外だからかもしれないけど、日本人の集まりもタイ人ばっかりのグループもなんだか居心地悪いなーと思うこともありました

最近はタイ人グループはタイ語の簡単なリスニングがわかるようになってきて、前より居心地悪くないです

好きな趣味で集まるイベントで知り合った人の方がおもしろいですねー

あと知り合いの紹介とかね。

あと日本人の女子会やりたい!みたいなことは思ってますね

日本でやるか。

多分、共通点がある人が少ないから友達も作るのが大変なんですよね。

同じ日本人でもタイにいる人は全国から集まっていて、私が行ったこと無い県出身の人だらけです笑

まとめ

タイ・バンコクに来てみて1年たったのでよかったこと大変だったことをまとめました

海外就職、タイ移住を考えている人にも参考にしていただけたら嬉しいです~

ツイッターもやっています。フォローミー。

@skiengaki

インスタグラムもあるよ

aki55_

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください