タイの文房具を買うならセントラルワールドのB2Sがおすすめ

タイの文房具店B2Sです

タイの文房具屋さんセントラルワールドのB2Sに行ってきたよ

4階にあります

日本の文房具やキャラクターがたくさんいて感動しました笑
あと日系企業が進出していて日本でよく使ってた文房具あるよぅ!嬉しい
文房具好きなんですよね。
昔に比べると全然買わなくなりましたが、
見るだけでワクワクします!

そういえばタイって青いボールペンを使うんですよ
最初何で?と思っていたのですが、大体青いボールペンで書類のサインもします。
予想ですが、黒で書くとパッと見てコピーかオリジナルなのかよくわからなくなって困るからですかね。

ハンコは使わないですよハンコ使うのは日本だけかな?

タイの文房具主にペンをご紹介します。

タイの文房具

カナヘイがいるよ

かわいいねー!こんなキャラクターまでタイに来ているんですね。

Uniのジェットストリームがタイにもあるぞ!

一番上の段は52バーツ(約180円)でそれ以外は18バーツ(約70円)

青いペンシリーズ

一番安い青いボールペンは7バーツ(約24円)

Pentelさんの一番下の段のペン使いやすい

47バーツ(約160円)

Pilot さんの消せるフリクションボールペンまである

すごーい

タイ人がつかってるの見たことあるよ

100バーツだから約340円

高級ね

キティちゃんいてかわいい

タイ人は結構派手でベタなキャラクターが好きだから売れそう

3色ボールペンもあるんですね。

思ったより種類豊富で驚きです。

ファイルも売っていました。

1冊95バーツです(約300円)意外と高級ですね!

日本で気に入って使っていたリングノートが売っていました!

ノートの中身を入れ替えたり調整できるノートです。

100バーツくらいだったかな約330円です

日本語のポップ置くのどうなの?せめて英語じゃないとタイ人理解できないと思うんだけど‥

普通のノートももちろん売っていました

はさみもあります

39バーツ約150円くらいです

タイでよく見るのりです3つで100バーツなので約330円です。

このノリは粘着力がパッとしないですけど有名みたいですね。

タイでポストイットはよく見ます。

本屋もあったのですが、トラベル系の本で1位がロシア3位に関西の本があります。

関西単体で書かれた本が売れているんですね。結構驚きです。確かにタイ人で大阪行って来た!と話しているの聞きます。

まとめ

タイの文房具屋さんには日本の文房具がたくさん売っていました。価格も思ったより高くなくて種類豊富で驚きです。

色んな種類の文房具が売られていましたよ。

セントラルワールド店は広くていいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください