海外旅行保険に海外旅行へ行く時に入っていますか?

那覇から船で行ける慶良間諸島の座間味ビーチです

私はクレジットカードに付いてくる海外旅行保険で済ませる時とインターネットで海外旅行保険に加入して旅行へ出かけたことがあります。

タイに来てから何回も思っているのですが、日本人は保険が好きな人が多いです。日本人の生命保険の加入率は8-9割です。
生命保険の気になる加入率と参考データ

きっと海外旅行保険も心配だからかけとこう…!という方が多いでしょう。
私は内容を理解して必要だったら入れば良いと考えています。

旅行代理店もしくは自分で飛行機チケット、ホテルを取って、どこで海外旅行保険に入ろうか迷っている人に向けてご紹介します。

海外旅行保険に入る方法は主に4つあります。

①旅行代理店で入る
②空港で海外旅行保険に入る
③インターネットで海外旅行保険に入る
④クレジットカードの海外旅行保険付帯機能を利用する

旅行代理店、空港で海外旅行保険に入る場合

保険は、人を挟むと人件費がかかって値段が高くなります。
インターネットで入るのと比較して値段が2-3倍することもあります。
もし何かあったときは誰かに相談出来たほうが良い、保険はよくわからない!!と考えるなら良いと思います。

インターネットで海外旅行保険に入る場合

私は③のインターネットで海外旅行保険に加入したことがあります。
三井住友海上のネットde保険@とらべるです。

実際の保険料の参考例も記載されていてわかりやすいです。

保険料例

リピーター割引もあって良いですよ。
インターネットの海外旅行保険はある程度内容を理解して加入したほうが良いです。

要チェックポイントはケガ、病気になったときの補償、何か盗まれたときの携行品損害額です。

だいたいいくら必要なのかは国によって異なります。以下のサイトに具体的な国別の保険金額が記載されています。

海外旅行保険の教科書 海外旅行保険は必要?トラブルの確率とリスクから考える

リスクから考えると高齢者の方は補償を手厚くした方がいいですね。

クレジットカードの付帯海外旅行保険で済ませる方へ

きちんと補償額をチェックしたほうが良いです。
ゴールドカードはかなりしっかり保険が付帯されているものも多いです。
年会費無料のカードも選べば良いものもあります。

のむてつさんのクレジットカード海外旅行保険比較しているサイトがわかりやすいです。

何枚もクレジットカードを持っていると管理しずらいのと、いくら自分が保険の補償額あるのかよくわからなくなるので注意です。

私のおすすめカードはマルイのエポスカード

私はマルイのファンです。

年会費が無料なのに傷害治療費200万、疾病治療270万、携行品損害(免責3000円)20万も付いています。
年に2回マルコとマルオの7日間は10%オフでお買い物もできますよ~

特に10~30代の若い人には向いています。

まとめ

海外旅行保険の金額がなんだか高いと感じたら、少し内容を調べて理解して加入すると節約できる可能性が高いです。
クレジットカードの付帯海外旅行保険だけじゃ不安だったらインターネットで追加加入しても良いですね。

この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください